Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pineapple boys VS Germany

★Fri.5.Oct
パイナップルボーイズ所属スタープレーヤーのNorkです。

写真左端がNork     Photo by koji 
071005soccer.jpg

 パイナップルボーイズは世界の強豪チーム同様、入れ替わりが激しく、既にフランス人一名、フィンランド人二名、イングランド人二名が他クラブへ移籍し、オランダ人二名が新加入してきた。つまり現在はジャップ二名、オランダ人二名の四名という寂しい状態が続いている。

 この日はパイナップルボーイズの対外試合。相手はサッカーの強豪国、誰もが知っているドイツ代表。ジョンレノン似のパトリックを筆頭にスタープレーヤー揃い。対するパイナップルボーイズはLucas(キャプテン、イングランド代表)、Tomas(イングランド代表)、Pascal(オランダ代表)、Nork(金森家代表)といった顔ぶれ。Ko-jiは膝の故障明けのため、ベンチで待機兼カメラマン。

 試合開始5分、フィールドの右サイドには疲れ切ったNorkの姿があった。Norkは大学時代サッカーサークル所属していたのだが、練習不足・日々の深酒・年齢から来る衰えから全く動けない。また、右サイドには何か硬い鋭利な物が落ちている。皮の薄い日本人には相当厳しい条件だ。ヨーロピアン達は何事もなく、全力疾走出来ている。なぜ??気づいていないのか・・・・。

ところで、この日のNorkのプレーは?
 ・最初はパスが来なかったNork
 ・徐々に馴染んだはずのNork
 ・スルーパスに追い着けないNork
 ・足元へのパスをトラップできないNork
 ・簡単にかわされるNork
 ・気持ちばかり焦るNork

 てな感じで迷惑をかけ続けた前半終了。(大学時代ならうまくいったかって??? 多分そうでもない。大学時代もみんなの足を引っ張っていたような・・・・・・。)こそこそとフィールドを後にしたNork。交代にはスコットランド代表のイアンを指名し、御役御免。

 ヨーロピアンはみんなサッカーがうまい。特にうちのキャプテン・ルーカスは身体能力を生かした豪快なプレーで他を寄せ付けないし、相手のキャプテン・パトリックは細い体ながら繊細なボールタッチと正確なフィードでゲームをコントロールする。他のみんなもそれぞれ正確かつそれぞれ特徴あるプレーをする。
 
 ヨーロッパはサッカーの強豪国が凌ぎを削る地域である。ここオーストラリアでそんな強豪国が多数存在するヨーロッパサッカーの舞台裏を見た気がする。簡単に言えばサッカー文化の根深さを。誰彼構わず(国籍問わず)ボールを蹴り、その輪は徐々に大きくなる。いつの間にかゲームを始めているといった感じだ。

 オーストラリアワーホリの後は世界をまわろうと思っている。ヨーロッパに行ったら必ずサッカー観戦をして、サッカー文化というものに触れてまたブログにアップできればいいななんて思っている今日この頃。

 たまにはサッカーしましょ!!

最後に友達がビーチサッカーの関東大会で優勝し、全国大会への出場が決まったらしい。30歳にもなって熱いねぇ。オメデト!
  1. 2007/10/20(土) 10:17:50|
  2. AUS Chirders
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生まれ変わった?

★Wed.17.Oct 
ピッキング6週目・・・・。
パイナップルをもぎすぎて顔がパイナップルになっていないか心配しているNrokです。

ファームジョブや宿にも慣れてきて、そろそろ何かを変えたいと思う今日この頃。そんな時、皆は何を変えますか?





髪形でしょ。やっぱり。

ここオーストラリアは春。しかし、昼間は30℃を越える。暑い。しかも、職場であるパイナップルファームでは長袖、長ズボン、帽子が必須アイテム。長髪に帽子をかぶっていると暑いし、ハエはまとわりつくし、かなり蒸すし(将来が心配・・・)。

そんなこんなでこんな風に。
071017.jpg

Photo by Korean friend.
Cut by hiro-bee.

初めてのスクラッチってやつを入れてみた。せっかく旅人?になれたのだから経験のないことをしてみようってことで。初めてにしては上出来かな。ちなみにすべてハサミでカット。すごいねぇ、hiro-bee。

改めてこの写真を見ると自分が親父に似てきたのがわかる。うちの親父、たぶん人生の半分は坊主頭ですごしている気がする・・・。中学の時なんて親父とNorkの髪の毛を一緒に母ちゃんが坊主にしていた気がする。

今度、親父の写真と中学の時の坊主頭と今の写真を比べてみよう。

See you!

※使用前
071017-2.jpg

  1. 2007/10/17(水) 18:22:52|
  2. AUS Chirders
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

休日? Dayoff?

オフをどう過ごしているか?

こんな感じ・・・・・。

とにかく、バッパーのご近所さん同士で飲んでます。

昼間は無料インターネットで。もちろん酒も・・・。

8割はKorean。
20071002152321.jpg

カエルを捕まえてくる若者。
070915flog.jpg

火をつけ興奮する若者。
070928fire.jpg

無敵はちまきを着け、暴れる若者。
20071002153155.jpg

そして集合写真・・・・・・・・・。
070928everyone.jpg

とにかく楽しく過ごしてます。 【“休日? Dayoff?”の続きを読む】
  1. 2007/10/02(火) 15:34:10|
  2. AUS Chirders
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫 What's do I pick?

☆Wed.26.Sep☆
今日までにひたすらPickしたものを上げてみます。

9月10日~11日 かぼちゃ
 手袋、はさみのスタイルで、ひたすら切って拾い上げ、
 トラクターの荷台から伸びたベルトコンベアに乗せ続ける。
 これをひたすら8時間/日。

9月12日~14日 ブラックプラスチックシート
 かぼちゃ畑に張られていた黒色のシートを
 ひたすらはがすこと8時間/日。

9月16日    チェリートマト
 トマトをひたすらバケツに入れる。入れる。
 もぐこと6時間/日(?だった気が)。

9月17日    トマト プランティング
 ひたすらトマトの苗を植える、植える。
 指で穴を掘ること10時間/日。

9月18日    枯木の片付け マンダリン
 パッションフルーツの枯木を片付ける、やっつける。
 マンダリンをひたすらとる。もぐ。
 枯木の処分2時間、もぐこと3時間??

9月19日~   パイナッップル
 ひたすらとる。トラクターの荷台から伸びる
 ベルトコンベヤに投げ込む。
 1日2~3,000個。
 すでに20,000個は投げているのでは・・・・。
 今のところ、最も大変な仕事。
 でも、仕事中にパイナップル食って喉を潤してます。

ビザ申請条件を満たすまで、残りあと10週間。
頑張らないとだぁ。

★2日間、投げ続けたかぼちゃ
070925-11.jpg

★はがし続けた黒ビニール(前)
070925-12.jpg

★はがし続けた黒ビニール(後)
070925-13.jpg

★6バケツくらいとったトマト
070925-14.jpg

★もぎ続けたマンダリン(右)、ボスの家の庭先から盗んだレモン
070925-15.jpg

★握力を鍛えさせてくれるパイナップル
070925-17.jpg

 (へたを手でとります。かなり、きつい・・・。)

★マンダリンのボスの畑から盗んだパッションフルーツ
070925-16.jpg



※盗んだと表記していますが、働いている人間が
 勝手に持っていっても問題ないです。なにせ、
 くさるほどあるみたいなので。
  1. 2007/09/26(水) 18:28:27|
  2. AUS Chirders
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

生きてます。働いてます。 I am alive and working.

★Tue.18.Sep★
9月8日にゴールドコーストからチルダースに移動してきて
早いもので10日が経過しました。

セカンドワーキングホリデービザ取得のために田舎町(日本のガイドブック
には載っていないと思う)チルダースでファームジョブ"をしています。
簡単に言うと農業のお手伝いを3ヶ月すれば、オーストラリアに2年
滞在することが可能となります。
※その他細かい条件はあります。

通常、ファームジョブをする場合、希望を伝えてもすぐに仕事には
ありつけないと言われているのですが、今回はとてもラッキー
だったようで、9月10日から働くことができています。
(普段の行いがいいのかな??)

今のところはほぼ毎日仕事があって、仕事をしてお金を稼ぐ
満足感を約半年ぶりに味わっています。サーフィンの後の麦酒も
おいしいけれど、仕事の後の麦酒もやっぱり最高です。
今後、3ヶ月はおいしいビールを毎日飲むことができそうです。

また、この街には日本人が5人くらいしかいないため、
英語を使う機会がとても多くて、バッチリ練習しています。

毎日が驚きと発見で溢れています。そんな驚きや発見、
仕事内容、チルダースの町並み、バッパーなどについてこれから
アップしていくので、チェックしてみて下さい。

070918-1.jpg

もう既にこんなに汚れちゃって・・・(苦笑)。
Phote by Dylan.(一緒に働いている若いオージー)


  1. 2007/09/18(火) 15:35:34|
  2. AUS Chirders
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。