Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スカーフィン!SurfBoard behind the BoatⅡ

今週も行ってきました。
SurfBoard behind the Boat
スカーフィンと言うらしい。
ボートに引っ張られて、サーフボードに立つ。

引っ張られて、ボードに立ったらウェイクボートと同じ。

今日は前回のようにブギボーはナシ。
最初からサーフボードです。

まずは前回ボートの運転だけだったうちのオーナーオージーから。
なかなか立てない・・・・・・・・。

次、オーナーオージーフレンドが。
これまた、    立てない・・・・・・・・・・・。

次、Nork。
またまた、立てない・・・・・・・・・・・。

オーナーオージーが板を替えるぞって。

そしたら、見事立ちました、彼。
まあるいお腹をかかえたビールを愛するやさしい彼が
若者のように切れ味するどくターンしながら爽快に
スカーフィンしてました。
お腹のでっぱりなんか気付かせないくらい
華麗に乗ってましたね。

次、フレンド。
こちらはそんなにスポーツしている感じではないけれど、
やはり水に強いオージー。4回目くらいのトライで
見事にスターンドアップ。及び腰で膝が伸びてて
危なっかしいけれど、乗ってました。

そしてーーー、Nork・・・・・・・・・・・・・・・。
立てない・・・・・・・・・・・。

立った瞬間に倒れる・・・・・・・・・・・・・・・・・。

一瞬、乗れる・・・・・・・・・・・・・・・。

ゲームオーバー。








かと思ったら、やさしいオーナー、自分とフレンドの後に
泣きの一回をやらせてくれることに。

結果は乗った、乗った。立ってしまえば簡単さ。
なにせサーファーだもの。ボートが作る波に対して
ターンを繰り返す。たまに反対側に行ったりして
バックサイドのターンも。

3分くらいボートに引っ張られて、腕が限界。
自分からロープ放して、ワイプアウト。
延々引っ張られそうな感じだったから。
右太腿もパンパン。
このスポーツ立った後はひたすら後ろ体重。
じゃないと板の先が海面にささるから。

もう一回やるかって言ってくれたけど、
体が言うことを聞きません。
No more!

日本に帰ったら本格的にウェイクボード
デビューしちゃおうかな。
最初から足が固定されてるからいけそう、Nork。

今週末もどっぷりまったりオージーライフです。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/27(土) 10:34:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norkblog.blog98.fc2.com/tb.php/259-5d1027d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。