Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フレーザー1

12月12日
世界最大の砂の島 世界遺産 フレーザー島へ。
参加したツアーはBeaches BackPackerの
セルフドライビングツアー。
11人の若者が集まって自分達で運転して
2泊3日で島を巡る。国際色豊かな旅。

ハービーベイのフェリー乗り場で。
IMGP4484.jpg

こいつがフェリー。ちょっとしょぼい。
IMGP4485.jpg

船の上。座席なんてのは、数人分しかなく、
皆思い思いの場所でくつろいでいる。
アジア人の少なさに驚いた。
Cityには腐るほど、アジア人がいるのに・・・。
IMGP4487.jpg

砂の島って言うだけあって道はこんな感じ。
木をとりのぞいただけ。いたるところ、凸凹。
シートベルトはがっちりしないと50センチは体が浮いてしまうほど。
頭を天井にぶつけますね。こりゃ。はい。
IMGP4707.jpg

海に出たらひたすらビーチを走る。
IMGA0649.jpg

これは最初の何とかクリーク。
ヨーロピアンたちは水を見ると寒かろうが雨だろうが
泳ぎたくなるらしい。
ドイツ人は水深30センチのところを流れていった。
本当は最初にLakeワビーに行く予定だったけれど、
English出身ケンブリッジ大生のロブが飛ばし過ぎて
そんな場所はすっとばしてしまった。
にもかかわらず、誰も戻ろうとは言い出さず、
結局ここが最初のポイントに。
IMGP4509.jpg

マヘノ号??
IMGP4520.jpg

砂の壁。層になっていたような。
IMGP4535.jpg

そして恒例のスタック。
上陸後に空気圧を落としておけば、問題無いのに・・・。
うちのグループはスタックするまでしない・・・・・。
IMGP4546.jpg

・・・・湖。
たいして綺麗じゃないのに、ヨーロピアン二人は湖縦断。
Norkは眺めるのみ・・・・・・。亀がいたっけ、ここ。
IMGP4548.jpg

一箇所目をすっとばしたので、予定にはないルックアウトへ。
砂丘が綺麗に見えたぁ。
IMGP4564.jpg

夕方、キャンプサイトに到着し、皆でディナー。
IMGP4573.jpg


グループ構成は、アイルランド人5、ドイツ人3、イギリス人1、日本人2。
夜はドイツ人ががんがん飲むかと思いきやノンアルコール。
アイルランド人とビールをシェアしたNorkは、割り勘負けしないため、
必死のアルコール摂取。そしたら意外、アイルランド人達のペースは
遅いし、飲む量も少ないし・・。
あれー、こっち来てからアイリッシュですげー飲むと思ってたのにー。

スポンサーサイト
  1. 2008/02/09(土) 14:47:13|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norkblog.blog98.fc2.com/tb.php/215-c6cc4300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。