Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Natural Bridge ナチュラルブリッジ

Fri.7.Sep Night(また1ヶ月前だぁ)

土ボタルって知ってますか~??

天空の城ラピュタに登場する飛行石のモデルになったと言われていて、きれいな青色に輝く虫。そうNorkの青春時代の如くまばゆい光を放っている・・・・・。

まあまあ、そんなこんなで国立公園で世界遺産でもあるナチュラルブリッジへ。最初は国立公園なのでツアーでしか訪問することができないからとあきらめていた。よくよく話を聞いてみると、どうもマイカーで行けるらしい。しかも入場料なんてものは存在せず、勝手に行って勝手に見る。夜8時以降は団体客が来るためその前がベター。
 善は急げってことでナチュラルブリッジへ。平均時速80キロで1時間ちょい。道も簡単でらくらく到着。がっ、、、、、、、暗い、とにかく暗い。外灯が一つしかなかったような。何も見えない。入場料もかからないと言うのはこういうことか・・・・。

 灯りがない。
 行けない。
 土ボタルを観察できない。
 はぁ・・・・。
 何しにきたんだよー、いったい??。

あっ、車の中に小さなライトを発見。よくやった。ただし、足元に半径50センチ程度の明るさがある程度。慎重に進まなければ。3人でこのライト1つ。
(なぜライトがあったかって?それは、Crownの前のオーナーさんがなんと土ボタルガイドをやっているからなのです。サンキュウー。)
小さなライトを頼りに駐車場から歩くこと2,30分。ようやく洞窟へ。
どこだ、青い光は?
070907tsutihotaru.jpg

あったーーー。綺麗。ヒデキ感激。持ってきた三脚にカメラを固定し、土ボタル撮影会開始。もっと燦燦と輝いている写真を撮りたかったけれど、カメラの性能が・・・。決して腕が悪いわけじゃない。写真にはあまり写っていないけれど、青い光が一杯で少しロマンチックな気分になっちゃった。30分ほどで撮影会は終了。小さなライトを頼りに駐車場へ。程なく団体客が到着。時間ずらしてヨカッタァ。あんなたくさんの人たちが来たら写真撮影どころじゃないよ。
 ナチュラルブリッジ、訪れる価値アリだね。
070907NaturalBridge.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/10/09(火) 15:48:40|
  2. AUS GC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

お元気ですかぁi-198
お久しぶりです☆凄く満喫していてうらやましいですi-236
そういえばキャネゴンさんとマイミクになりましたi-235(笑)
海は行ってますかぁi-258i-198
  1. 2007/10/10(水) 00:24:25 |
  2. URL |
  3. ちゅぱ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norkblog.blog98.fc2.com/tb.php/194-f7fb92e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。