Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4 times.   4回目・・・・

昨日、学校の小旅行でバイロンベイに行ってきました。

バイロンベイに行くのは、これで4回目。

普通のワーホリならば行くのは1回・・・・・・・。

よほど好きなんだねぇ、バイロンベイ。

070829 040


いや、そーじゃなくて友達に強引にチケット買わされて。

バスで行ったんですが、最初に訪れたのは灯台。

オーストラリア最東端にあるこの灯台。
バイロンベイ一番の見所。

ここで若い学生たちはキャピキャピ写真を撮っている。
Norkはバスの中でこっそり飲んだ2本の缶ビールに
よってK.O.気味。
数枚の写真に納まったあとは
カメラを忘れた若者にカメラをかしてあげました。

ほぼ写真を撮るだけで2時間経過。
若者恐るべし・・・・・・・。

次はLunchTimeってことでTownに移動。

やはりNorkは年寄りでした。

バスを降りたとたん、年寄り軍団率いて
最寄りのレストランへGo!

移動距離、わずか10m。

そこで、1時間半。

生ビ片手に海を眺めたり、喋ったり、生ビ飲んだり。

ほんとに歳を感じた1日でした。

バイロンベイはオージーの観光地。

久しぶりに自分が外国にいるのを実感した1日でもあったなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/29(土) 12:35:09|
  2. AUS Byronbey
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Life is too short!!

うちのオーナーであるマイキーがこんなことを言って説明してくれた。

Life is too short.

オージーの根幹にあるのが、この言葉らしい。

ほぼ全てのオージーは週40時間しか働かない。

休日出勤なんてありえない。

週40時間以上働いたら、能率が落ちる。

オージーは40時間以内で結果を出す。

遊びたいから、必死に働く。


彼、プログラマーです。

ミリオンダラー単位の仕事もしているらしい。

でも、週40時間。

波が良ければ、仕事前にサーフィンに行っている。

仕事から帰ってくるのは5時。

休日は船に乗って釣りに行く。

毎年、一か月のホリデーもとれるらしい。

日本じゃ考えられないと言っちゃいました。

そしたら、日本でもそういう会社あるよって。

隣り合わせにビルが二つあって、一つの会社(A社)は残業だらけ。

B社は残業を廃止して、6時に強制消灯で帰れる。

B社はA社のことをハードワーカーだと思っている。

A社はB社のことを怠けものだと思っている。

でもこんな結果に・・・・・・・・・・。
B社の売上は30%UP。

A社はどんどん売上DOWN。。。。。。。。。。。。

いやあ、日本で残業してたなぁ、でも。

残業中って比較的、おしゃべり多かったなぁ。

就業時間内も結局残業だからって、おしゃべりして無駄にしてたな。

Life is too short!

今日から座右の銘になりましたぁ。
  1. 2008/11/24(月) 18:42:42|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の学生生活ですが

最近、ようやく学生生活に馴染んできました。

友達もできてきました。でも、みんな若い。

先週までは、学校前に海に入ることもままならなくて・・・。

そして、3時半に学校が終わった後は、What shoud I do?

偶然、ビール好きで年も近く、エンジニアを経験した

友達ができたので、PUBに4時から行っちゃったりして。

それはそーと、いまサーファーズパラダイスは

スクリーズです。卒業を目前にした高校生達が

サーファーズパラダイスに大挙してきます。

卒業旅行?みたいな感じかな。

見知らぬ人に卵投げたり、高層ホリデーアパートメントの

バルコニーからものを落としたり、週末の深夜に喧嘩したり

やりたい放題みたい。

今日、学校のイベントがクラブであるので、サーファーズ

に行かなくちゃならない。

卵がこわいっちゃ。

おれも卵をクラスメートや先生に投げてみよっかな。

Fu○k me!だな・・・・。
  1. 2008/11/21(金) 16:02:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

President 黒人初の大統領

アメリカ合衆国に黒人の大統領が誕生したねぇ。
ちょっと遅いか・・・・・・。
いやあ、何となくいろいろと考えるところがあって。
President Barack Obama
バラク・オバマ大統領。。

生年月日:1961年8月4日 ハワイ州ホノルル生まれ
家族:妻(ミシェル・ロビンソン、1992年結婚)、子供(ナターシャ、マリア・アン)
宗教:Trinity United Church of Christ
学歴:1983年 コロンビア大学卒業、1991年 ハーバード大学ロースクール卒業
殺し文句は yes we can!

率直に言うと何で今頃そんなこと騒いでいるの?と。
とっくに人種差別は撤廃されて、みんな同じじゃないの?と。。

こんなに騒いでいるってことは、みんなある種の人種差別感を
アメリカの黒人に対して持っていたんじゃないのかなって

ひねくれてるね、オレ。

でも、たぶん、実際にいまも差別が残っているのが現実な気がする。

オーストラリアでも有色人種嫌いな人は今もいるし、
人種じゃなくてもなに人嫌いっていう人はたくさんいる。

ところで、すごくみんな期待しているみたいだけれど、
彼はまだ、選挙演説しかしていない・・・・・・・。

もし、どこかでアメリカの利権に関わる紛争が起きたら・・・・、
彼は軍に出兵するように命令しないのだろうか?
だってイラク?から撤退するのは、軍の費用がかさむって
いう理由でしょ!?
がたがたの経済が大統領が変わるだけで、
復活するのだろうか?
実際、オバマ氏が次期大統領に決まったって、
市場の反応は・・・・、無、、、、。
正直、疑問だらけ・・・・・・・・。

アメリカという国が変わるかどうかは、
期待して彼を大統領に祭り上げた人たちが
どれだけ彼を支持し、応援し、逆におかしなことに
No,we can'tを突きつけられるかだろうと思う。

いやあ、そんなことより、この黒人大統領誕生にわく背景が
よく理解できる映画がある。

「Remember the Taitans タイタンズを忘れない」

物語は、1971年ヴァージニア州アレクサンドリアの
州立T.C.ウィリアムズ高校にハーマン・ブーン(デンゼル・ワシントン)
がアシスタント・ヘッドコーチとして雇われ迎え入れられた所から始まる。
当初ハーマンはヘッドコーチのビル・ヨースト(ウィル・パットン)の
アシスタントとして雇われたが、全人種が平等に扱われなければ
ならないと言う世論の動きに後押しされた教育委員会はビルを降格させ、
ハーマンをヘッドコーチに就任させる事を決定した。その通達を聞いた
両人はそれぞれ難色示した。何故なら、下手に白人の上に立つような
真似をすれば人種差別主義者に狙われる事をハーマンは知っており、
そしてビルもまた州立高校よりはるかに高額の報酬で雇ってくれる大学
のフットボールチームが彼に打診してきたからだ........。

ぜひ是非見て。超感動、間違いなーし。
でも、スポ根的な部分もあるので、女の子にはむかないかも・・・・・。
★鑑賞時に必要なもの。
ビール
ポテチ
そしてぇー、バスタオル(涙をふくやつ)。

では、では。
  1. 2008/11/12(水) 17:35:13|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Spell 綴り

最近気付いたんだけど、

英語を毎日たくさん書いている。

旅行したり、ファームで働いていた時には、

書いていなかった、必要最低限しか。


最近、もっとすごいことに気付いた。

じゃーーーんん。


聞いたことも見たこともない単語を先生の発音から
拾って適当に書いてみると、
綴りがけっこうな確率であっている。

フワーイ?WHY?

無論、法則なんぞは知らない。
たぶん、あるとは思うんだけど・・・・・。
(発音記号はある程度覚えたけれどね)
いや、どの音が落ちるとか、そういうのがあったはず。

バーーーット、そんなん覚えていない気が・・。

英語の先生がテキストの中にフランス人名やら
フランス語チックな単語があったりすると、

「この音は、この綴りは、英語じゃねぇ」って。

そーいうの覚えちゃえば、早いんじゃって突っ込みは
勘弁。m(><)m

勝手にそーなってたことに勝手に感動してんだから。

逆に、、、、
そーいや最近、知らない単語見て、適当に読んでも、
先生に対して直されない気がする。

そりゃ、巻き舌を要するところとか、歯の隙間から
息を出しながらとか、前歯を下唇に乗せたり
口が筋肉痛になるような微妙な部分はなおされるけどねぇ。
(まだ、日本語英語だね。)


単語調べたときに発音記号見てっからかなぁ?

まあ、何となく進歩を感じた今日、この頃でした。


あっ、まだ宿題やってねー!(←*1完全に学生だ)
(↑*2これでも30歳と11か月ですよ。)

クラスメートは朝やれば十分でしょって
適当なこと言ってたけど。

おれはそんなに書くことになれてませーーーーん!!
  1. 2008/11/11(火) 21:14:51|
  2. English
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英会話学校Again

ども。

帰豪しました。

将来に向けて、Business EnglishSchoolに通い始めました。

初日のテスト(入学試験?)は簡単にパス。
無事、クラスに入れたのですが・・・・・・・・。
先生には、Norkの英語レベルじゃ簡単すぎるんじゃない
と言われました。(ちょっと天狗になりました)
まあ、一年半くらいいるので、ある程度の会話は
できるつもりだけど。

おーーーーーい。

ふたを開けてみると、がーーーん(T_T)。

わかんねー単語だらけ。

先生の言っていることはわかるし、受け答えはできる。

が、文章を書いて、プレゼンする?????

I'm going to talk about・・・・・・・・・・・から、

Thanks very much.Any question? まで。

まじ、凹む。周りは何週間もいるやつらだから
簡単にできちゃうし・・・・・・・・・・。
だから、グループワークは頼りっぱなしな感じだし。
5分とかでやらされるから、自分だけじゃ
とてもできない。

あーーーーーーー。
jargonなんて単語でてくるし、
ERG Theoryを調べて、短く分かりやすく
説明(プレゼン)してとか言うし。。。

効果的なプレゼンをどうすればできるか
なんてことも教えてくれるから役には立っている。
そこだけは、難しい用語はでてこないので、
完全に理解できている気がする。

がんばろう。

最近、波ないです、ゴールドコースト。
フラストレーションが・・・・・・・・。
  1. 2008/11/05(水) 15:25:44|
  2. AUS GC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。