Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヌーサの波

12月16日
ヌーサナショナルパーク
IMGP4737.jpg

サイズ:セット胸(波数少ない)
風:弱オフショア
人数:15人程度(子供、お年寄り多し)
水温:トランクスorスプリング
3ヶ月ぶりなので早すぎない、大きすぎない波で
良かった。入る前はテイクオフすらできないかも・・・。
なんて心配だったけれど、なんとか体が覚えて
いたみたい。ちょーたのしぃー。

12月17日
サンシャインビーチ
サイズ:セット頭(たまーに切れたいい波あり)
風:サイド?
人数:20人程度
水温:スプリングorシーガル
サイズが前日よりも大きく、ビーチブレイクということもあり、
アウトに出るのが疲れた。シーカヤックででかい波に乗りまくっている
おっさんがいてすごく楽しそうだった。今度やりたい。

オーストラリアは国土の割りに人が少ないので海が混雑していない。
サーフィンレベルを上げるには最高の環境です。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/19(火) 16:27:52|
  2. AUS Wave/Surfing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンシャインコースト・ヌーサ

12月15日~17日ヌーサ
目指すは高級リゾート地ヌーサ。
そしていい波のあるサンシャインコースト。

とりあえず車で走ってみた。
ヌーサ国立公園を発見。
サーフボードを持って歩く人多数。
早まる気持ちを抑え3ヶ月ぶりにサーフィン。

最高ですか?最高です!(どっかの宗教やねぇ)
詳細は波情報で。
水がきれいでお魚さんの姿を何度も確認。
黄色と黒の縦縞の魚もいたっけ。さいこう。
IMGP4737.jpg

海から上がって駐車場へ戻る途中、ガサッガサッと。
一人のオージー少年が手を伸ばす。
なんとトカゲ捕まえちゃいましたよ・・・・。
ブルータンリザード。青い下を持つトカゲ。不気味
IMGP4742.jpg

この少年と引きつった顔のNorkの記念撮影。公開できません・・・。

そして、ついに発見!!野良コアラ。
木の上で器用に寝ている。コアラは夜行性ね。
IMGP4751.jpg

前日にはコアラが地面を歩く姿を確認。
普段は木の上にいるのでめったに見られませーん。
このときはカメラをもっておらず、歩く姿を撮影できず。残念。
コアラはかわいすぎて、自然と笑顔になっちゃいますよ~。
赤ちゃんを見たときみたいな感じかな。

そんなこんなで初テント生活。こんなテントでこの先だいじょぶだろか?
IMGP4768.jpg


まあ雨が降ったら車の中でね。うん、そーそー。

ヌーサはのんびりと何週間かすごしたくなる街でした。
  1. 2008/02/18(月) 16:27:06|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヌーサ・サンシャインコーストへ

12月18日 ハービーベイからヌーサへ
せっかくなので、ハービーベイを楽しんじゃおうってことで、
ファームで知り合ったコリアンから聞いていた桟橋へ。
車を降りて桟橋へ向かうと・・・・・。
こわっ。でかっ。なにこれ。
IMGP4726.jpg

せっかくなので真似。動物シリーズ。
IMGP4724.jpg

近寄っても全く動じる様子無し。置物かと思ってしまうくらい。
これくらいの図太い神経を持ちたいものです。
人間日々進歩せねば。
これからも続けちゃいますよっ、真似っ子。乞うご期待を。

本題の桟橋へ。
IMGP4733.jpg

とても長い。最後まで行こうか悩んだくらい。
でも行ってよかった。オージー達の余暇の過ごし方を
少し身近に感じることができた。この桟橋ではおじいさん、
おじさん、お子さんまで釣りを楽しんでいる。
投げ釣りで大物を狙う人もいれば、ただ竿を下に落として
のんびりしている人もいる。みんな笑顔だ。
また、自転車を桟橋に乗り入れてる人もいるし、専用の台車みたいのを
持っている人もいる。

それにしてもこっちの人は水と遊ぶのが得意だ。
サーフィン、スキューバダイビング、スイミング、釣り、
そしてビーチウォークと。水だけでなく、キャンプ、バーベキュー
もある。余暇の時間のすごし方を本当によく知っている。
日本にいたら、寝て一日を過ごしてしまったり、
起きているけれどだらだらとテレビを見て過ごしたり
とそんな日が1年に何回かあった気がする。

オージーを見ているとそんな自分がいかに無駄に
余暇を過ごしていたことに気付かされる。
彼らは朝の時間帯ですら遊ぼうと、人生を楽しもうと
している。勤勉な日本人も好きだが、もっと余暇を
楽しむべきじゃないか。いや、もっと余暇を創り出すべき
じゃないかと思った。そんなことに気付いたハービーベイでした。

途中、マリバラというところで小さな結婚パーティーをしていた。
乾杯まで待とうと思ったのだけど・・・・。
牧師さんの言葉が長すぎて、そして太陽が突き刺さるようで、
写真をとって撤収。
IMGA0694.jpg

末永くお幸せに~!!
  1. 2008/02/17(日) 08:06:06|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Where am I?

Dear everybody.
I'm in Adelade now.
I'm working on the vineyard.
I'm picking grape for wine.
Because I spent lots of money for repairing my car.
I've steyed backpacker in Adelade.
This backpacker is very nice.
I can use wireless network and
rent is one of the cheapest in my travel.
I can go to surf in my spare time.
The beach is 100km from Adelade.
Anyway I'm pretty good.
See you next time.

皆さんどうも。
今、アデレードでワイン用のぶどう採りをしています。
なぜかって?車の修理のためにたくさんお金を
使っちゃったから。ワイヤレス使い放題のバッパーにいて、
レントも安くてとても良いです。
暇なときには100キロほど離れたビーチに
サーフィンしに行くこともできるし。
とにかく、元気です。
ではでは。

※英語を書いた後に訳してみると自分の書いた英語が
 いかにチープな表現であるかに気付いた・・・・・。
 もっと自然な表現ができるように頑張ります。
  1. 2008/02/16(土) 18:24:19|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレーザー3

世界最大の砂漠、ゴビ砂漠?
いや、砂の島3日目。
若干の頭痛を感じながら朝食と撤収作業。
昨晩、今日行く予定のマッケンジー湖をめぐりひと悶着。
「マッケンジーでたっぷり時間が欲しいからその近くでキャンプ!」(ドイツ人)
「朝早く起きればいいじゃん」(アイリッシュ)
「起きれないジャンさ」(ドイツ人)
「できたらキャンプサイトがいいなぁ、快適だから」(Nork)
と少数派のドイツ人はしぶしぶキャンプサイトで寝ることを了承。
まあ、アイリッシュたちは今朝もゆっくりしてましたけど~。
若干の遅れにて無事?出発!
今日は湖が中心。
一つ目の湖は綺麗じゃないので省略。
だけど、ちゃんと泳いだ人2名。
二つ目。マッケンジーかと思わせる湖。
名前は・・・・。
IMGP4682.jpg

十分綺麗です。
IMGA0672.jpg

昼、ヨーロピアン達と蹴鞠。
IMGA0668.jpg

そしてクライマックス、レイクマッケンジー!
写真だけで十分でしょ。
IMGA0655.jpg

IMGA0653.jpg

そしてビール。運転手ではないので・・・。ごめん、フィン&ロブ。
IMGP4706.jpg


こうして怪我無し、事故無しで2泊3日は終了。

アイリッシュ5人(男3女2)はNorkと同じような感じで
仕事をやめてきたらしい。ソ○ーエリ○ソンで働いていたとか。
どうりで落ち着いていると思った。話もあうし。
96Tと似たような感じで。
ただ、男3人同じ会社を同じ時期に同じ目的でやめてきたってのがすごい。

仲間に感謝の3日でした。
  1. 2008/02/13(水) 15:15:39|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フレーザー2

12月13日
世界最大の夢の島・・・・。

いや、砂の島2日目。
あいにくの雨模様。深夜から降り出した雨は朝になってもやまず。
IMGP4579.jpg

インディアンヘッド?
IMGP4590.jpg

に登ると、雨がやみ、太陽が顔を出した。
こんな立派なくもがいた。
IMGP4594.jpg

こんな立派なところにドイツ人二人。
IMGP4612.jpg

そして綺麗な海。この後、奥に写るヘッズまで歩いていくことになる・・・。
IMGP4596.jpg

落書きをして、まめに消すアイリッシュ。
IMGP4616.jpg

そして負けじとNORIと。
IMGP4620.jpg

奥に写っていたヘッズまで歩いていくと、
波打ち際の温泉?
だったらいいなぁと。
海水のたまったプール。
ここでもヨーロピアンは次々に飛び込んでいきます。
晴れてはいるけれど、風ビュービューです。
Norkは3分楽しんで着替えをすませ、写真撮影・・・。
IMGP4623.jpg

車に戻ると、
ディンゴ。犬????
狼らしい。こわい・・・・・。
IMGP4655.jpg

今宵は、2日目ながら最終夜。いやがおうにも盛り上がります。
IMGP4661.jpg

アイリッシュのフィンがベトナムで1500円ほどで購入したという
ギターを持ち寄る。
IMGP4671.jpg

他のグループの仲間も寄ってきて、何やらリクエスト、大合唱。
IMGP4673.jpg

Norkは歌がわからず、聞き役に。
  1. 2008/02/12(火) 15:09:23|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレーザー1

12月12日
世界最大の砂の島 世界遺産 フレーザー島へ。
参加したツアーはBeaches BackPackerの
セルフドライビングツアー。
11人の若者が集まって自分達で運転して
2泊3日で島を巡る。国際色豊かな旅。

ハービーベイのフェリー乗り場で。
IMGP4484.jpg

こいつがフェリー。ちょっとしょぼい。
IMGP4485.jpg

船の上。座席なんてのは、数人分しかなく、
皆思い思いの場所でくつろいでいる。
アジア人の少なさに驚いた。
Cityには腐るほど、アジア人がいるのに・・・。
IMGP4487.jpg

砂の島って言うだけあって道はこんな感じ。
木をとりのぞいただけ。いたるところ、凸凹。
シートベルトはがっちりしないと50センチは体が浮いてしまうほど。
頭を天井にぶつけますね。こりゃ。はい。
IMGP4707.jpg

海に出たらひたすらビーチを走る。
IMGA0649.jpg

これは最初の何とかクリーク。
ヨーロピアンたちは水を見ると寒かろうが雨だろうが
泳ぎたくなるらしい。
ドイツ人は水深30センチのところを流れていった。
本当は最初にLakeワビーに行く予定だったけれど、
English出身ケンブリッジ大生のロブが飛ばし過ぎて
そんな場所はすっとばしてしまった。
にもかかわらず、誰も戻ろうとは言い出さず、
結局ここが最初のポイントに。
IMGP4509.jpg

マヘノ号??
IMGP4520.jpg

砂の壁。層になっていたような。
IMGP4535.jpg

そして恒例のスタック。
上陸後に空気圧を落としておけば、問題無いのに・・・。
うちのグループはスタックするまでしない・・・・・。
IMGP4546.jpg

・・・・湖。
たいして綺麗じゃないのに、ヨーロピアン二人は湖縦断。
Norkは眺めるのみ・・・・・・。亀がいたっけ、ここ。
IMGP4548.jpg

一箇所目をすっとばしたので、予定にはないルックアウトへ。
砂丘が綺麗に見えたぁ。
IMGP4564.jpg

夕方、キャンプサイトに到着し、皆でディナー。
IMGP4573.jpg


グループ構成は、アイルランド人5、ドイツ人3、イギリス人1、日本人2。
夜はドイツ人ががんがん飲むかと思いきやノンアルコール。
アイルランド人とビールをシェアしたNorkは、割り勘負けしないため、
必死のアルコール摂取。そしたら意外、アイルランド人達のペースは
遅いし、飲む量も少ないし・・。
あれー、こっち来てからアイリッシュですげー飲むと思ってたのにー。

  1. 2008/02/09(土) 14:47:13|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅 (30歳)

旅に出た、30歳目前にして。

旅に出て8ヶ月、30歳になった。

今の自分は変わったかい。
変われたのかな。

何かを求めて旅に出た。
何かを得られたのかな。

わからない。

だけど大切なのは、

何にもしばられない自分と初めて向き合えたこと。

名前にこだわることなく生きられること。

何か特別なものがあるとは限らない。

ただ旅の終わりには少しでも豊かな心と
海よりも広い心を持ちたいなぁ。
  1. 2008/02/09(土) 14:27:42|
  2. 思うところ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I`m in Melbourne

I`m in Melbourne.

I`m still alive.

See you next time!
  1. 2008/02/05(火) 13:46:06|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。