Enjoy myself in オーストラリア

現在ゴールドコーストに滞在中。ファームでピッキング・ラウンドを経てサーフィン修行!日々の生活から海・波情報まで幅広く発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メルボルン回想記

1月20日~23日 メルボルン
 大都会メルボルン到着。街を車で流していると何やら初めて見る道路標識。
080120-1TurnRight.jpg
「Right Turn From Left Only????」頭を よぎる日本語。「に・だ・ん・か・い・う・せ・つ、二段階右折!?!?!?」おーーーーぅい、原チャかよ。Norkの車はタイヤ4つありますよーー。えーい、しょうがない、左折のみで街を流してみるかな。周っているうちにわかりました。なぜ、二段階右折か。それは車道の中央にトラムが走っていて、車が右折待ちをしたらトラムの運行に支障をきたすから・・・、たぶんですね。
 まあ、せっかくだから、一回、二回と二段階右折してみました。こわい。まず左に寄せて待機。右車線の車とトラムを行かせる。次に反対車線を確認して、右折開始。なんとか成功。満足しました、ハイ!
 さて、メルボルンはというと大・大都会。人、人、人。
080120-3.jpg
080120-2.jpg
オーストラリアの会社は本社をメルボルンに置くことを誇りに思っているらしく働いている人が多かった。もちろん観光客も。この時は、ちょうど全豪オープン開催中ということもあり、普段よりもさらに人が多かったのでは。
080120-4AUSOpen.jpg
もう1つ印象に残ったのが、街も人もシドニーに比べて断然お洒落な感じがしたこと。まあ、Norkはいつもの短パン、Tシャツ姿なので・・・・。
 ところで、メルボルンは魔女の宅急便でキキが降り立つ場所らしいとかなんとかで、hiro-beeは興奮気味だった。Norkは路上駐車している車が心配で、二段階右折が心配で・・・。
 何はともあれ、メルボルンで一番興奮したのは、下の写真の景色。ちょっと西に行ったところにある公園。偶然発見した公園。夕日と橋、池。風もなく池に橋の影がパーフェクトに映っている。 
080125-5Surf.jpg
ちょっと写真で遊んでみた。
080125-6Surf.jpg
上の写真を回転してみたんだけど、どっちがどっちだかわからないでしょ!!
080125-6Surf reverse

まあ、何はともあれ、メルボルン都会だねぇ。

次回は大興奮!全豪オープン!!
*ラウンド経路は、ここをクリック。Written by hiro-bee
**一時帰国日程はここをクリック。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/04(木) 08:55:55|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラウンドトリップ回想記再開(メルボルンへ)

そろそろ、2008年を回想しようかと。ブログのアップが面倒くさくなってきて、ここらへんで書いておかないと一生書かない気がして・・・・。ぼちぼち書いていきますか。

2008年1月17日~19日 メルボルンへ
 いざメルボルンへ。といってもシドニーからは1000キロ近い道のり。1日で行ってしまう人もいるようだけれど、Norkは旅。綺麗な景色があれば止まり、動物がいれば止まるぶらり途中下車の旅。2日、3日はかかるだろうなぁ。
 17日はボンダイビーチを見学して波が良ければサーフィンする予定だったけれど、あいにくの強風。波がめちゃめちゃ。テンション下降気味。散歩して通過。
 18日はビクトリアへ突入。ここで州が変わったけれど、時差はなし。さらにサマータイム中。ということは、夜明けが遅い。行動開始は自然と遅くなりますね。確か8時前まで暗かった気がする。
080118-1.jpg
 
 19日はペンギンで有名なフィリップ島で途中下車。メルボルンからツアーに乗ると100ドル近くかかるらしい。車で良かったぁなんて少し優越感。ペンギンパレード見学料金17.5ドルのみ。
080119-2.jpg
 
 ペンギンパレードはSunset後に始まる。昼間、餌を捕りに行った体長30センチくらいのペンギンが戻ってくる。暗くなるのを待って、上陸開始。1羽、2羽、3羽。初めのうちは大興奮。小さくてかわいい。上陸したのに警戒して立ち止まり、引き波に戻されるペンギンもいた。そのうち、「おーーーーい、何羽戻って来るんだよー。」って感じに。でも、小さなペンギンが坂を、段差を登って行く姿はかわいくてしょうがない。体長30センチだから、足の長さは5センチくらい?ちょっとした段差も大苦戦なのです。
 写真や動画をとりたいけれど、撮影禁止なのです。動物はフラッシュが嫌いらしい。こっそりビデオをまわしている人もいたけれど、レンジャーにばれて退場させられていました。きっとこういう人マナーの悪い人が多くて、写真撮影もフラッシュたいちゃう人が多いから、撮影禁止になったんだろうなぁ。
しょうがないから看板の写真を撮っておきました。
080119-4.jpg

このあと、何かにつけてペンギン歩きを試みてhiro-beeから冷たい視線を浴びたことは言うまでもないか・・・・・・。
最後にお役立情報。
①ペンギン見学は暗くなってからなので、温かめの上着を。夏とはいえども、オーストラリアの夜は寒いです。
②フィリップ島でのペンギン見学は有料ですが、タスマニアのホバート近くでは無料で見学可能です。タスマニアに行く人はフィリップ島通過でいいかも。

次回はメルボルン。街の様子とテニス全豪オープン編かな。いつになるやら・・・・。
たった、これだけ書いただけでも・・・、疲れた・・・・・・・・・・。
  1. 2008/09/03(水) 08:02:04|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の終わり・・・・。そして

8月7日(木)


慣れ親しんだサーファーズパラダイスに戻ってきました。

昨年12月11日にチルダースを出発してから8ヶ月(なげー!)。

3万キロにわたるオーストラリア一周の旅。
姉妹、甥っ子、姪っ子が遊びに来たり、途中働いたり、

サーフィンの大会を見るためアデーレードからメルボルンへ

逆走したりもしました。

地球の歩き方に乗っているスポットはほとんど網羅。

胸を張って、ラウンドしましたぁと言えますね。

これから旅行記をUPしていこうと思っていますが、

とりあえず一言感想を。

オーストラリアは

でかい、

半端ない。

出会えた人に感謝・感謝!

※ゴールドコーストは冬です。朝の気温5度。
 海水温度18度。昼間の最高温度20度。
 夏の日本がうらやましい。
  1. 2008/08/14(木) 19:48:42|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sydney2

2008年1月1日~17日 シドニー

年も開け2008年をシドニーで迎えた。元旦はホテルでのんびり。と言っても、こっちは正月番組があるわけでもなく、初詣があるわけでもなく、風情もくそもあったもんじゃない。正月はやはり日本が一番かなぁと。
 2日はホテルをチェックアウトし、図書館に行ってインターネットして、午後NorthCurl(ノースカール)Beachで波乗り。波がでかすぎて、2本くらい乗って、心が折れて1時間程度で上がった。久しぶりに波が怖いと思ってしまった・・・・・。
 3日は、以前から気になっていたブレーキの異音チェックとラウンドに出るため、車の総点検をかねて、車屋さんへ。これがこれが、大変なことになっちゃって。
 ブレーキディスクに普通じゃ考えられないような深い溝が・・・・・。車屋さんも見たことがないと言っていた。場所が場所だけに新品に交換することを即決。ディスクを研磨する方法もあるけれど、もう何度も研磨していて薄くなりすぎているらしい。20歳になる車だもんなぁ。しょうがない。まあ、2,3日で直るっしょとたかをくくっていたら、なんとまあ、部品がない。いろんなところをあたってもらったけれど、部品がない。結局日本からの取り寄せに。でも、直ったから良しとしますかね。その他の場所は全然O.K.。ラウンドに出ると走る距離も半端ないので消耗品(フィルター関係)はほとんど交換。そのかいあってかどうか、今現在(カナナラ5月31日)までにほぼ故障なし。順調そのもの、クラウンちゃん。あと5000キロ頑張れ!
まあ、なんだかんだで、シドニー2週間のロングステイとなりました。地球の歩き方に書いてあるスポットはほぼ制覇。歴史的建造物があるけれど、近代ビルが隣にあったりするのでせっかくの建物が台無し。無計画に街を作りすぎな気がする。行くところもなくなって最後は暇すぎて、宿の周辺を散歩したり、近くの公園で髪の毛切ったり。
ところで、年末年始のシドニーは要注意。宿が半端なく高いですよー。ほぼどこのバッパーも2倍の価格。価格が通常に戻るのは早いところで10日くらい。遅いところはホリデーの最終日(20日)まで。このときのアコモ代が一番高かったっけ。一人40ドルなんて普通にあったもん。年末年始をシドニーでと考えている人は少し早めに入ってシェアハウスを探したほうが絶対いいと思いますよー。

*写真にあるターキッシュブレッドは絶品でした。どこかは忘れちゃったけれど。あと吉野屋があったので撮影しときました。アボチャンは昼間から完全に酔っ払ってました。
ボウクルース周辺に行けば、ハーバーブリッジとオペラハウスが綺麗に見えるよ。
080102-1.jpg

080102-2.jpg

080103-1.jpg

080103-2.jpg

080103-3.jpg

080104-1.jpg

080104-2.jpg

080112-1.jpg

080112-2.jpg

080114-1.jpg

080114-2.jpg

080117-1Italy.jpg

080117-2.jpg

080117-3.jpg
  1. 2008/06/02(月) 14:15:57|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末シドニー

12月30日~31日

いざシドニーへ。

ニューキャッスルで休憩。
お城~。
071230-1.jpg

シドニー手前の坂。
かなりきつい。
関越の群馬から新潟にかけての急坂が延々続く感じ。
071230-2.jpg

しかも、地面の上に道路を作ったのではなく、
掘り下げた感じの道路。

年末のマンリービーチ。すごい人・・・・・・・・・・。
071230-3.jpg


年末の夕食。うまかったぁ。手作りよー。
071230-4.jpg


翌日は大晦日。市内観光のち花火観賞
ハーバーブリッジ。
071231-1.jpg

オペラハウスとシドニーのビル郡
071231-2.jpg


ちと古い建物。ビルがいっぱいで雰囲気が悪すぎる・・。
都市計画考え直した方がいいのでは・・・・・・。
071231-3.jpg

071231-4.jpg


5時から大学仲間でロックスに集まり、観賞した花火。
(OB会長ありがとうございました。有効活用しました、例のもの。)
正直、花火どころではない人が数人いたけど。
071231-5.jpg

人が多すぎて写真がとりづらい。こんなにいる。
071231-6.jpg


こっちは年末が夏だから、日本の年末とはまるっきり違って・・・・。
年越しそばもなければ、紅白歌合戦、格闘技もないし、
除夜の鐘もない。当然だけど、違いすぎるー。

正直、日本っていいなぁって思った。

そんなこんなで、2007年終わり。

今、いつだよ~
  1. 2008/04/17(木) 14:17:30|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今どこ?

IMG_0644.jpg

今、パース(Perth)にて罰を受けています。




いやいや、パースになんとか滞在しています。

仕事がなければ、観光でもしてすぐに出ようかと・・・・。

だけど、アコモがない。バックパッカー渡り歩いたけれど、

行くとこ、行くとこ、いっぱい。

なぜ?

1.考えてみたら、パースがオーストラリアの中で
一番景気がいい?
建設工事が多いし、再開発でもしてるよう。
立ち退いたのか、潰れたのか、バックパッカーが
地球の歩き方や、現地ガイドブックに載っている
数だけない・・・・・・・・・・・。

2.しかも、パースは秋休み。

3.仕事もあるらしく(時給20ドル超)、長期滞在者が多い。

長期滞在してシティージョブをする気もないので、
しょうがないからキャラバン生活。

明日、明後日くらいまでパースに滞在してみます。
  1. 2008/04/15(火) 20:31:32|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コプスハーバー

12月29日

車の故障が直り、一路シドニーへ。途中コプスハーバーという
街に寄る。本当はもっとたくさんの町によりたかったけれど・・・・。
年末のシドニーの宿をおさえてあるため、急いでいくより
仕方がない。

コプスハーバーはチルダースという小さな町でファームジョブを
している時に出会ったオージー、ジャスティン兄弟の故郷。
是非とも寄ってみたいと思っていた街。

街は海を中心とした観光地。観光地と言っても、外国人の
くる観光地ではなく、オージーのための観光地って感じ。

住みやすそうな街でした。

こんな感じ。

071229-1.jpg


071229-2.jpg


071229-3.jpg


071229-4.jpg


071229-5.jpg


071229-6.jpg


間違えた、こんな感じの海だった・・・・・。

波が堤防を越えていいのかな??
  1. 2008/04/02(水) 17:28:44|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車の記憶・・・・・ 

12月27日

ここをクリック!
  1. 2008/03/31(月) 17:24:26|
  2. Round Trip
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。